« やっと完成、福袋? | トップページ | 素晴らしい演技を汚さないために »

青森県産

北寄貝=ホッキ貝 正式名称はウバガイ

ウバガイの北海道方言「ポックセイ」が語源という説や、

北海道や東北など北に寄って集まる貝という説もあり。

貝類大好きとはいえ、引っ越してくるまでお寿司屋さんでしか食べた記憶なし。

しかし、先日、焼鳥の浜井さんでいただいた美味しいお通しにヒントを得、

スーパーでお安く手に入りますので、初購入でございます。

合わせる素材は、

100221_175609

こちらも青森県産「にんにくの芽」

よく見る中国産のものとは異なり、というよりは、というかんじ。

生で使おうかと思って端をかじってみると、かなり辛味と香り(匂い?)が強いので、

刻んで水にさらしてから、レンジで30秒。。

ワカメも加えて、柚子味噌和え

100221_175354

色合いが、良いでしょ? 味も、なかなかでしたよ。。

これはね、やっぱり日本酒です。。

 

こちらも青森県産ニンニクをたっぷり使った 小松菜のナンプラー炒め

100222_161748 

 

子持ししゃも数本と、自家製厚揚げ、前日の残りもの春雨サラダを加えて、

本日の夕飯は二人分610円

日本酒は、気が付くと二人で5合近く飲んでいたので、約1200円?

先日、旦那の会社の方達に「お前の家は食費より酒代の方が高いだろ?(笑)」と

言われたことが胸に響く日曜の夜… coldsweats01

|

« やっと完成、福袋? | トップページ | 素晴らしい演技を汚さないために »

料理」カテゴリの記事

コメント

珍しい食材に、柚子味噌和え!なんだかとても美味しそう・・・
このメニューで、610円ですか?! 素晴らしすぎる。
小松菜炒めも色がきれいですね!

投稿: indi | 2010年2月22日 (月) 21時17分

私もヌタは大好きです。野菜と魚介類が一般的だと思いますが、
鶏の胸肉やササミの湯通しした物を入れても割とイケますよ。
小松菜のナンプラー炒めは旦那さん、次の日、会社だったら
にんにくのにおいが残ってませんでしたか(笑)

投稿: ESE 青森からこんにちは | 2010年2月22日 (月) 22時50分

indiさん、おはようございます。

実は、食材についての物価は、あまり変化がないんですよ。。

世田谷に住んでいたころも、某スーパー(indiさん御存じの)など
魚介類も豊富で価格も安かったので、食費は抑えられていましたが、
専業主婦になったことで、食材の使い回し・冷凍保存がし易くなり、
完全に酒代が食費を上回ってきました(笑)

そちらも珍しい食材、魚介類は豊富ですよね。
お料理上手ですから、いろいろ素敵なメニューを作っているのでは?
新しい発見があったら、是非今度聞かせてください。

indiさんが作ってくれた水餃子、ペリメニ?、
サワークリームと食べたあの味を思い出しちゃいました。

美味しかったぁ。 また食べたいっ!

投稿: garako | 2010年2月23日 (火) 09時04分

ESEさん、おはようございます。

お肉も、下処理をアレンジすれば合いますよね。。
私は柚子味噌好き(柚子好き?)なので、魚介、鶏肉、豚肉、
きのこ、里芋、牛蒡、茄子、大根、白菜、レンコン、等々、
わりと何でも酢味噌和えに使っちゃいます。

ニンニク、かなり多く見えますよね(笑)?

でも、あらかじめオイル漬けしたものですし、
旦那はニンニクの成分分解には強い体質のようで、
調理の仕方を気を付けておけば、いつも翌日は大丈夫なんです。

投稿: garako | 2010年2月23日 (火) 09時31分

にんにくは、青森特産品ですよね。
貴重品なのに、福岡に戻って気付く僕はアホです(笑)

どれも美味しそうですね。
ホッキ貝は本当に美味かったです。

人によっては苦手なようですが、僕は全く問題なかったです。
北九州にデリバリお願いします(笑)

投稿: やどろく | 2010年2月23日 (火) 22時10分

やどろくさん、おはようございます。
ホッキ貝、とっても美味しいですよね。

時期が限られているものなのに、
スタートが遅れてしまって、ちょっと後悔…。

急いでもっと食べなくては、と思っております。

北九州にデリバリしてから、
美味しいラーメンを食べて帰ってきたいです(笑)

投稿: garako | 2010年2月24日 (水) 07時12分

ペリメニ、覚えていてくださって嬉しいです。

料理上手とは程遠く、最近は同じ(簡単)メニューの繰り返しで、
garakoさんの多彩な献立を見るたびに我が食卓を反省しています。

沖縄は、確かに野菜など、今まで見たことも聞いたこともないものが結構ありますね。
でもトロピカル色の魚にはどうしても手が伸びません〈笑)

投稿: indi | 2010年2月24日 (水) 21時37分

indiさん、おはようございます。

えぇー、食べてないんですか?トロピカル色(笑)の魚。

私はもともと白身魚好きなせいもあって、
宮古島ではお店でも家でも食べまくりでしたよ。

投稿: garako | 2010年2月25日 (木) 08時23分

えぇ~、食べてらしたんですか?!
私も白身魚は大好きなのですが、あの色の下に白身がかくれていることがなんか想像できないのです。
食用というより観賞用?なんて思っちゃって〈笑)
こちらにいる間に、いつか挑戦してみます!

投稿: indi | 2010年2月25日 (木) 09時49分

indiさん

食べてましたよ。泡盛片手に(笑)

是非是非、挑戦してください。
indiさんも好きだと思いますよ。
沖縄のお魚たちの刺身。。

投稿: garako | 2010年2月25日 (木) 10時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1185540/33488604

この記事へのトラックバック一覧です: 青森県産:

« やっと完成、福袋? | トップページ | 素晴らしい演技を汚さないために »