« 中国料理 庄屋@八戸市沼館 その参 | トップページ | ココット グラタン皿だけど(^_^;) »

BBQへの持ち込み料理

週末の疲れがあって、だるい。 蒸し暑いにしても汗が凄いな…と思っていたら、

熱がありましたわ coldsweats02

今朝測り忘れた体温計を口に放り込んでみたら、38.5℃でした(笑)

わりと熱が上がりやすい体質なので、39℃を越えなければ、なんとか大丈夫。

ということで、先ほど一気に明日の旦那のお弁当と夕食を作りましたとさ。。

昨日までの残り物とBBQでいただいてきたお土産があるので、夕食は

手羽先を茹でて、茹で汁でワンタンスープを作っておしまい、なんですけどね coldsweats01

 

ということで、昨日のBBQに持ち込んだお料理のご紹介。

ちなみに、BBQの主催は最近お邪魔しているご近所のお寿司屋さんです。。

私と同じくなんこつ好きのお寿司屋さんの奥さまのために、、

まずは、豚肉なんこつパイカ(=ソーキ)の塩煮込み

3~40分長ネギの青い部分と一緒に下茹で。 アクをよく取り除く。

今回は濾すほど茹で汁が汚れなかったので、

そのまま茹で汁に酒、砂糖、塩、ほんだしを入れてコトコト15分。

シャトルシェフの保温容器に入れて3時間。 温度がジワジワ下がったところで、

もう一度鍋を沸かしてから、また保温容器へ。 で2時間経ったら、こんな感じ。

201006271431000

旦那に味見をしてもらったら、

「うちにはちょうど良い塩味だけど、この辺りの人は味が濃いめが好きだから、

薄いって源タレ掛けられちゃうかもね(笑)」と言われましたが、

実際には、大変評判が良く。

みなさんワシワシと源タレ掛けずに食べてくださっていました。

ちなみに、源タレとは青森では大抵家に常備していると言われる焼き肉のタレ。

正式名称 スタミナ源のたれ のことです。

我が家一年前の職場のBBQでメインの源タレをいただいたとき、

ちょっと甘さと濃さが口に合わなくて買うのを止めました。

でも、昨日のBBQで薄味や塩味に出会って印象が変わり、

今度買ってみようかな~と思っています。。

 

そうそう。 お寿司屋さんの奥さんが

「garakoさん、garakさん、もしかしてこのスープって使えたりする?」

ちなみに、↑↑↑ 本当にがらこと呼ばれているわけではない(笑)

奥さん、大正解です。

このスープはソーキそば同様、麺類が合う美味しいスープです。。

けっこうな量でしたので、半量はこのタッパに入れてお寿司屋さんに献上。

半量は、明日あたり、私がうどんかラーメンを食べる予定。。

 

はいはい、なんこつ二品目。 鶏なんこつのレモン炒め

201006271425000

以前にもご紹介しましたね。

鶏なんこつを油をひかずに炒めて、レモン汁と白ワインを加えて塩胡椒、

セロリ、レタスをたっぷり加えてから水分が少なくなるまで煮詰めたら出来上がり。

ごめんね。 お寿司屋さんのご主人。 セロリ嫌いだったんだね。

知らなかったんだ(苦笑)

奥さんは「旦那が嫌いで我が家ではセロリが食卓に出ないから、嬉しい~♪」と

喜んでくださいました。

他の方達も大変気に入ってくださったようで、

この鶏なんこつどこに売ってるの???と興味深々。

シンフォニープラザのCubに豚なんこつも鶏なんこつも売ってますよぉ~。

どちらも100g=80円前後で買えますよぉ~と、

作り方と合わせてお伝えしてまいりましたよ♪

 

さてさて、最後はお漬もの。

201006271423000

左は、と、蕪の葉と、エリンギ浅漬け

前日に昆布茶と白だしを入れて放っておくだけ。

これは驚くほど評判が良かったです。 これも作り方をお伝えしました。。

きゅうりと、にんじんと、セロリの糠漬け。

茄子も糠漬けだったのですが、茄子自体の問題でどうもうまく漬からなかったので、

山葵と醤油と少量のお水を下に敷いて持って行きました。

旦那は1つ食べて、「これは美味しくない」って言っておりましたが、、、

(思っても、みんなの前でそんなにハッキリ言うなっ!KY君)

皆さん糠漬け好きだけど、普段家では食べられないから

糠漬けに飢えているとのことで、完食していただいておりました。。

 

タッパで持ち込みすると、いいことがありますよね~♪

残った豚汁と、おでんと、おいなりさんと、紫葉漬けの細巻

タッパにたくさん、いただいて帰ってきました。

おかげで、今朝の旦那の朝御飯は作らなくて済みましたし、

今夜の夕飯も二品作るだけで済んじゃいましたっ happy02

 

お寿司屋さんご夫妻、Mさん、Iさん、Kさん、Oさん、Oさんの奥様、

楽しい時間をありがとうございました~<(_ _)>

 

clover ランキングに参加しています。。

   Recipe_blog_3_2

食べてみたいなぁ~と思えたら、クリック お願いします clover

|

« 中国料理 庄屋@八戸市沼館 その参 | トップページ | ココット グラタン皿だけど(^_^;) »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1185540/35549946

この記事へのトラックバック一覧です: BBQへの持ち込み料理:

« 中国料理 庄屋@八戸市沼館 その参 | トップページ | ココット グラタン皿だけど(^_^;) »