« 適当な3品(^_^;) | トップページ | 鰹とイカと穴子の蒲焼 »

鰹とイカと鶏むね肉

暑いな~って、週末の楽しみ昼ラーメンを食べに行く気力も無くテレビを観ていたら、

キュー○ー3分クッ○ングで、なんとも残念なササミのサラダを見てしまい(笑)、

対抗心を燃やして、いつものゴーヤサラダをアレンジしてみましたよ。

 

ゴーヤは超薄切りにして水にさらす。

今回のゴーヤは苦めなので何度か水を変える。

パプリカ3種(赤、オレンジ、黄色)も薄切り。

鶏むね肉1枚に、砂糖1/3をまぶし、しばらく経ったら塩小さじ1/2をまぶし、

沸騰した鍋に入れ、火を止める。 10分経ったら取り出し、冷ましてから手で割く。

  ササミも鶏むね肉も、この方法で加熱すると全くパサパサせずに、

  ジューシーになりますよ。 裂いている手には、肉汁がたっぷりです。。

サラダクラブの玉ねぎドレッシング大さじ2柚子ポン酢大さじ1

おろしニンニク小さじ1マヨネーズ小さじ1弱を混ぜ、

ゴーヤ、パプリカ、鶏むね肉を和えたら、出来上がり♪

201007242125000

おかしな動機で作った料理でしたが coldsweats01 大変美味しくできました。

  だってね、 レンジでササミを蒸して裂いて、お皿にレタスとキュウリとトマトを切って盛って

  キュー○ーの中華ドレッシングを掛けるだけなんですよぉ~。

  いえね、、家ではアリだと思いますけど、それテレビでプロが紹介しちゃ駄目でしょう~。

  せめてドレッシングを、キュー○ー商品の調味料で2商品以上は混ぜ合わせるとか、

  なにかアレンジしましょうよ~っ!!って突っ込みたくなるでしょ?

 

さて気を取り直して、 次は イカの刺身 翌日の塩辛とホイル焼きの準備も。

  やっと、スルメイカが底値に近付いてきましたね。。

  今回は、するめいか(中)2ハイ=210円でしたよ。

まずは、イカをさばく。。 旬なので、お安いですけど内臓が大きく立派ですよ~。

201007241947000

中身は、ワタと精巣とスミに分け、

2010072419510000

ワタには塩小さじ1弱酒大さじ1を加えておく ・・・ 塩辛用ね。

201007241955000

精巣スミは、ゲソミミ(ひれ)と一緒にアルミホイルに入れて

冷蔵庫で保存 ・・・ ホイル焼き用ね。

胴体は、内側の骨や内臓を取ってキッチンペーパーでキレイに拭き取り、

表の皮は、キッチンペーパーを使って端から剥く。

201007242006000

で、切る。。 ちなみに、、 皆さま、イカの刺身って横に切ってます???

  イカの刺身は、縦に切るのがおススメっ!!

横に走る筋肉繊維を断ちきることで甘みが増し、縦に走る膜の繊維のために

適度な歯ごたえが残る。 (By. 函館市場のお兄ちゃん)

今まで横に切ったことしか無かった方、一度お試しくださいませ。。

201007242014000

薬味はワサビも好きだけど、函館旅行以来、我が家は生姜が多くなりました。

スーパーでの仕入れ価格から考えると、この一皿は80円くらいかな?

旬のイカは新鮮でさばきやすいので、

イカはお刺身パックしか買ったことがないという方は、是非この機会に。。

 

最後は、、 鰹の塩タタキ

もともと、赤身の刺身があまり得意ではない我が家ですが、なかなかいい姿の鰹が

18時過ぎのスーパーで、半額になって2切れ=298円だったのです。  なので、、

久々に、鰹の塩タタキが食卓に登場です。

塩を全体に馴染ませて、放置。

201007241942000

しばらくしたら表面の水分を拭き取り、少量の油をひいたフライパンで焼く。

201007242020000

表面に焼き目がついたら取り出し、再度、少量の塩を手で(力は入れずに)

押さえるように馴染ませる。

201007242021000

冷めたら切って、 ピクルスのパプリカと、

キュウリの細切りと一緒に盛り付けたら、出来上がり♪

2010072420540000

イカのお刺身を作った後なのに、この時点で21時前だったため包丁を研ぎ直すことを

サボったため、大変残念な切り口になってしまいましたがsad 味は良かったです。。

 

う~ん、そろそろ ちゃんとした 刺身包丁、欲しいなぁ…。

我が家は、包丁1本だけだからな~。

  誕生日におねだりしたいもの、また増えてきちゃった。

ミシン、圧力鍋、シリコンスチーマー、トマト用ピーラー、刺身包丁…

どれが最優先かな…。。 でもミシンは、、生活が変化すると、

必要な機能が変わっちゃうし…、もう少し後にした方がいいなぁ。

 

やっぱり、まずはキッチングッズだな。。

 

clover レシピブログのランキングに参加しています。。

   Recipe_blog_3_2

食べてみたいなぁ~と思えたら、クリック お願いします clover

|

« 適当な3品(^_^;) | トップページ | 鰹とイカと穴子の蒲焼 »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1185540/35899721

この記事へのトラックバック一覧です: 鰹とイカと鶏むね肉:

« 適当な3品(^_^;) | トップページ | 鰹とイカと穴子の蒲焼 »