« おせちでござるっ♪ | トップページ | おせちリメイクっ♪ その弐 »

おせちリメイクっ♪

1月4日 朝7時

   旦那も出勤し、、 すっかり平日モードの我が家ですが、

   冷蔵庫には、 たっぷりと おせち が残っておりますわな~ coldsweats01

作って盛り付けたおせちの詳細は ↑ こちらをご参照ください。

そりゃあ、 二人暮らしなのにあれだけ作れば、余るわなっ(笑)

ということで、、  昨日から おせちのリメイク 開始ですよぉ~~~。

 

まずは、 ESSE1月号でも紹介していただいた 煮しめのリメイク

あたため直した煮しめの具材に、片栗粉を薄~くつけたら、

味も入っているし、火も通っているので、 軽~く揚げる、だけ。。

   今回は、 煮しめの さといも たけのこ にんじん に加えて、

   くわいの旨煮 も揚げてみた。

201101031609000_2

表面がカリっとしつつ、 中は ほっくり の ホクホク煮しめ

 

お次は、 本日の私のランチ

煮しめの具 煮汁少量 水少量を小さいフライパンで温め、

舶来亭カレーフレークを加えたら、

煮しめリメイク 和風カレー のできあがりっ♪

201101041106000

お蕎麦屋さんのカレーうどんの味ですな。

シンプルだけど、これがまた美味しいんだっ。

   あんまり美味しいから、、 旦那の明日のお弁当にも、

   少し煮詰めて固めにしてから、入れておいた(笑)

 

さてさて、、   今度は 鳥はむのリメイク 

鳥はむ2~3枚 トマト1個 を 1cm角に刻み、

自家製にんにくオイルと一緒に炒め、 トマトの水分が煮詰まったら、

ハーブソルト 粗挽き胡椒で味付けし、 火を止めて、

とろけるスライス1/2枚 を加えて余熱で溶かしたらソースの完成。

   厚めにスライスした 赤かぶの上に

   出来上がったソース とろけるスライスの残り 乾燥パセリを乗せ

201101031457000

オーブントースターで5分焼いたら 赤かぶピザ のできあがりっ♪

2011010315560000

餃子の皮や、春巻の皮があったら、

その皮に巻いたり、乗せたりしてもいいですね。

我が家は、、 それらしき物が、 な~んにも冷蔵庫に無くて… coldsweats02

でも、 1月3日に、 ピザ生地を 一から作るのも面倒だ~と思って(笑)

赤かぶに乗せてみたっ。

これが、意外や意外、大正解だったんですけどねっ scissors

 

最後は、、 昨日、箱根駅伝を見ながら仕込んでおいた一品。

   鳥はむと 冷凍室にあった

   赤パプリカ 黄パプリカ ほうれん草 を細かく刻んでおく。

300ccのお湯を沸かしたら、 火を止めてから

コンソメと で味付けしたら、 スープを少し冷ます。

   おいおいっ!!!

   なんで4位と5位の明大と東海大がゴール間際で競っているのに、、

   カメラをシード権争いの8位集団に移動しちゃうんだよぉーーー!

   2日目の後半ってシード権争いも話題になるから、

   4位~6位あたりって、あんまり映らないんだよね…。

   いや、でも、、 昨年は結果的に10位だったけれど、、

   二日目も、あんまり映らなかった気がするなぁ…。

   旦那曰く「明治は結果的に駄目だから、テレビ向きじゃない…。

   昨日のラグビーも、ボロ負けだったし(笑)」  ムカっ 怒りマーク

さて、、

スープが熱々じゃなくなったところで 粉ゼラチンを加えて溶かす。

タッパに スープ 鳥はむ 野菜 を入れて 軽くかき混ぜたら、

冷蔵庫で一晩冷やし、、 カクテルグラスに盛り付けたら、、

201101041204000

ちょっとおしゃれに  鳥はむゼリー寄せ のできあがりっ♪

和風のお味に飽きてくる辺りで、 いいリメイクでしょう?

   あしたは、 紅白なますのリメイクかな。

   あっ、あと、、 塩豚も~~~。

 

clover レシピブログのランキングに参加しています。。

   Recipe_blog_3_2

食べてみたいなぁ~と思えたら、クリック お願いします clover

|

« おせちでござるっ♪ | トップページ | おせちリメイクっ♪ その弐 »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1185540/38332030

この記事へのトラックバック一覧です: おせちリメイクっ♪:

« おせちでござるっ♪ | トップページ | おせちリメイクっ♪ その弐 »