« おせちリメイクっ♪ その参 | トップページ | 厄を祓って「ふく」を手にする »

人日の節句 七草粥

   1月7日   人日の節句

   もともと 人日の節句=五節句の一つ なんですよね。

人日は、文字通り 「人の日」   中国の前漢の時代で

元日=1日は鶏 2日は狗(犬) 3日は猪 4日は羊 5日は牛 6日は馬

7日は人の日 として、 それぞれの日に新年の占いをたてていたとか。。

その後、 唐の時代に、 人日の日に「七種菜羹(ななしゅさいのかん)」

という 七種類の若菜を入れた汁物を食べて、無病息災を願うように…

 

この習慣が日本に伝来して平安時代の宮中行事となり、江戸時代には

「人日の節句」(七草の節句)として五節句のひとつに定められ定着しました。

今では、 おせち料理で疲れた胃を休めるお粥 という意味だけが

強調されていますけどね。

 

さてさて、、 前置きが長くなりましたが(笑)

春の七草

セリ ナズナ ゴギョウ ハコベラ ホトケノザ スズナ スズシロ

スズナは蕪   スズシロは大根ですが、、

残りは、なかなか普通には売っておらず、

特にスーパーでは 七草セットなどでないと、手に入りませんよね…。

先週末の買い物では、まだ七草セットは並んでおらず、、 昨日、

自転車を飛ばして、なんとか自分で買い物に行こうと思っていたのですが、

雪のため、断念… crying

   七草の、ハーブな味、クセ、大好きなんだけどな…。

   車無しでの八戸の生活に、、 久々に嫌気がさす…。

 

   春の七草は、越冬の強い植物で、早春にいち早く芽吹くことから

   邪気を払うといわれていたわけですが、

他の冬野菜だって、 それぞれ栄養はあるし、

それぞれ体に良い効能があるさ~~~ rock

ということで、、 冷蔵庫にあった(余っていた…?)

   大根 蕪 白菜 長葱 豆苗 キャベツ にんじん を刻んで

土鍋でコトコト煮込んで、、 胃に優しく 味付けは野菜の旨味と塩のみで

201101070631000

雑穀 玄米入り   七草ならぬ 七種粥~♪

201101070652000

紀州の南高梅と一緒に、いただきます。

201101070654000

美味しいっ catface

今年は、 胃と一緒に、、 心も休めたいと願う 早朝でございました。。

 

clover レシピブログのランキングに参加しています。。

   Recipe_blog_3_2

食べてみたいなぁ~と思えたら、クリック お願いします clover

|

« おせちリメイクっ♪ その参 | トップページ | 厄を祓って「ふく」を手にする »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1185540/38371218

この記事へのトラックバック一覧です: 人日の節句 七草粥:

« おせちリメイクっ♪ その参 | トップページ | 厄を祓って「ふく」を手にする »